×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

20代 白髪 女 対策

20代女性の若白髪の隠し方と原因・対策

20代女性の白髪対策【初めてでも簡単!自宅で白髪染め】

20代女性のための白髪対策

周りの視線が気になる20代の女性の白髪・・・どうしたら良い?

髪の毛『20代なのに白髪・・・そんな歳なの?』って思わず叫んでしまいました。

実は今、20代の若い女性でも白髪になる人が増えているようです。20代で白髪は普通にあることですが、ホルモンバランスやストレスなどによって白髪になることが多いようです。もちろん、この他に遺伝的要素・体質もあるようですが、まだ20代なのに!?って思うこともありますよね。

ましてや男でもないのに。でも、白髪になった以上どうしたら良いのか?抜いたり、切ったりすればいいの?

ということで、女性のための白髪対策をお伝えします。

白髪をどうやって隠す?

● 白髪を切る
● 白髪を抜く
● 髪を結わう、結ぶ
● 白髪を染める

a0001_008210.jpg一番簡単なのは自分で白髪を切ったり抜いたりすること。でも、髪が長い人やたくさんあった場合には結構大変!

その場合は美容院で伝えて切ってもらうのが一番です。でも、これにも限界があります。普通に目だってしまうような場合は切るのは大変で染めるのが一番ストレスなく簡単です。

ここでは20代女性のための白髪染めについてお伝えします。

白髪があるだけで5歳や10歳は上に見られる?

白髪があるとないとでは老けて見られてしまいます。顔の中でも髪の毛は一番面積が大きいですし、真正面、横、後ろ、どこからでも髪の毛は見えています。白髪があるだけで明らかに老けてみられます。普通に5歳ましてや10歳以上老けてみられることもありえます。

最近では自宅で簡単に白髪を染められるようになっているのでこの際、白髪染めに挑戦してみましょう!


accept.png20代女性のための白髪染めを選ぶポイント

自宅で10分で染まる簡単白髪染め

最近では美容院で相談しなくても自宅で簡単に染められるようになっています。昔は白髪染めというと、「痛い」「においがきつい」「綺麗に染まらない」でした。今はこれらが解決しており、さらに真っ黒にもならない白髪染めも出ています。20代女性の若白髪におすすめな白髪染めを紹介したいと思います。

★地肌・頭皮にやさしい
★きついにおいも少ない
★真っ黒にならない(おしゃれ染めのようにも茶色く染められる)
★10分で染まる
★お風呂でシャンプー後に簡単な染髪作業


今インターネット上で話題の白髪染め、利尻ヘアカラートリートメント(詳細はこちらです。男女兼用ですし、若い男女にも人気の商品です。特徴は昆布の天然成分が配合されており、頭皮や髪を痛めないというところと、一番は手間がかからず簡単に染められるという点で人気です。白髪染めはダントツでこれが人気ですね。ちなみに、普通に薬局などでは売っていません。インターネット限定です。


自宅で簡単にシャンプー後、お風呂で染められます。手に付いた染料も簡単に落ちるのでお風呂で行うのが理想的です。手順は下記の通りです。簡単ですよね。

(1)シャンプーで髪をしっかり洗う
(2)髪の水分をタオルでふき取る。長い髪の毛の方は毛先まできちんとふき取ります。
(3)利尻ヘアカラートリートメントを手に取り、白髪が気になる部分に塗る。しっかりべたっと塗って大丈夫です。
(4)10分ほど待つ(2回目以降は早く染まりますので5分程度)。最初うちは色合いを確かめながら染めてみてください。
(5)水でしっかり洗い流す
(6)ドライヤーでしっかり乾かして完了!

1317037695_AG_Girls.png利尻ヘアカラートリートメントは3種類の色、ライトブラウン、ダークブラウン、ブラックがあります。明るい色にしたい女性はライトブラウンがおすすめです。市販のヘアマニキュア、おしゃれ染めより白髪染めは多少暗い色なので明るい色で試してみるのをおすすめします。


kochira.gif自宅で10分簡単 おすすめの白髪染めはこちら

ページの先頭へ